一棟売りマンションで不動産投資|素敵なオーナー業を始めよう

マンション

2種類のマンション経営術

お金

不動産投資には一棟売りマンションと区分マンションという2つの方法があります。区分マンションというのはマンションの中のワンルーム一室を購入して賃貸に回す方法です。サラリーマンにもできる投資として知られていますが、空室になると収入がゼロになります。一棟売りマンションにはそのような不安はないのです。

もっと読む

高利回りが期待できる

内観

一棟売りマンションへの投資は、高額な購入資金が必要というハードルがありますが、そのハードルさえクリアできれば空室のリスクの分散と管理の効率化が図れるため、利回りを良くし易いという特徴がります。一方で売却の際には買い手が限られるため相場より低い額でしか売り難いということも把握しておく必要がです。

もっと読む

一棟売りのメリット

案内男性

不動産投資にはいくつかの種類がありますが、その中でも安定しているのが一棟売りマンションです。マンションを土地と建物ごと購入するため資産価値が高く、また区分所有のマンションに比べて空室といったリスクを避けることが出来るメリットがあります。

もっと読む

高利回りの収益物件

集合住宅

高利回りの収益物件の特徴

高利回りの収益物件は、大阪などの大都市の一等地に立地しているケースが多い。大阪には年率15パーセントを超える利回りが期待できる一棟売りマンションが存在する。このような物件を見つけることが、賃貸経営を成功に導くポイントになる。高利回りを継続して維持するためには、マンションの立地条件が何よりも重要になる。立地条件が良い一棟売りマンションであれば、空室率が非常に少なく、継続して安定した家賃収入を見込める。高利回りが期待できる一棟売りマンションを探す際には、少しでも多くの物件情報を収集することが大切になる。不動産の物件情報サイトを利用すると、高利回りの一棟売りマンションを見つけることができる。不動産業者や不動産投資会社に相談することも大切である。

収益物件の注意点

収益物件を探す際には、少しでも利回りが高い物件を探すことが大切になる。しかし、あまりにも利回りが高い物件は何らかのリスクが存在する可能性があるため、どのようなリスクが潜んでいるかを精査することが必要である。大阪で一棟売りマンションを購入する際には、利回りの高さとリスクについてよく調べることが重要になる。高利回りでリスクが少ない物件は、非常に魅力的な物件であると言える。大阪の不動産投資会社に相談すると、高利回りでリスクが少ない一棟売りマンションを紹介してもらえる。このような物件を購入することによって、リスクを回避して安定した収益を得ることが可能になる。大阪の不動産投資会社は気軽に相談することができ、相談料は無料で応じてもらえる。